りりぃとショートケーキ

31歳、わたしの日常

ひとりっこ

私はひとりっこである。

子供の頃は、ひとりっこである事に
特に何も考えもしなかった。

でも大人になって、色々考える。

ひとりっこであるということは
順番的に親が先立ち
そうすると、身内がいなくなる。

友達はいるけど、身内という存在、
昔から一緒に過ごした存在がいなくなってしまう。

やっぱりそれは寂しいなぁと思った。

だからという訳ではないけど、
私はそれも含めて結婚したかった。

自分が年老いた時
やっぱり"ひとり"は寂しいと思ったから。

結婚してみて
彼がいてくれて本当によかったと思う。
寄り添っていける家族がいるってことは
単純に幸せなことだなぁと思います。